« April 2007 | Main | June 2007 »

会員制:注文の多い料理店

Onhershoulder
GW中の一日、友達を呼んで日没前から宅飲み。ドアに張り紙をぺたりと張って臨時注文の多い料理店にへんしーん。
もし、誰か知らない人が見て本当にレストランに勘違いしたら「うちは会員制で一見さんはお断りしています」といえばいいよとKさん。
うちは一階ではないから知らない人は来ないと思うけれども(^.^)Chuumon_1


いつも知らない人にカーッと怒りまくるうちの猫はちょうど発情期。この時期はとっても愛想がよくて知らない人にも甘えまくります。
Aさんの肩でくつろぐうちの猫。甘えんぼぶりにAさんも喜んでくれました。いつも友好的ならみんなにかわいがってもらえて暮らしやすいと思うんですけどねえ、月姫さん。

Bottle
酔っ払ったせいもあるけど、後で覚えてないようなたわいもない会話で盛り上がった6時間。油断しきってくつろいで飲める仲間が好きです。
地ビールに日本酒、スパークリング日本酒、スパークリング赤ワイン。酒豪ぞろいの参加者なので飲んだ酒瓶がずらーっと並びます。実家からもらってきた84年物の梅酒もありました。
日の高いうちから飲む酒はうみゃい。

今回の肴。持ち寄ってもらったものももちろんありますがいくつかはがんばって作りました。☆は初チャレンジのもの。今回は前日が休日だったこともありメニューを考えるのが楽しかった。千切りキャベツがトントンリズミカルに切れなくて実家の母に今だの怒られるくらい不器用な私なので簡単なものばかりです。

生野菜
きゅうりとトマトを切っただけ
ブリーチーズ
食べやすいチーズでした。そのままでばくばく。
タラ明太
見かけはタラの身に明太子をまぶしたようでしたが、辛くなくて甘い珍味でした。意外。
☆クリームチーズ酒盗和え(写真)
大田垣晴子さんの本に日本酒に合う肴として紹介されていたのでおっかなびっくりつくりましたがなかなかグッド。
参加したオーストラリア人に酒盗をジャパニーズアンチョビーと説明して納得してもらいました。Shutocheese

☆ゆで卵(写真)
ゆで卵の黄身を取り出してたまねぎのみじん切りとマヨネーズとあえて元に戻したもの。今回唯一のマヨもの。Eggandvegetable

長いものめんつゆびたし
長いもを拍子切りにしてめんつゆ:水を1:1に朝から漬けたもの。簡単でいつも好評。
☆蕗と昆布の佃煮(写真は調理前)
山蕗の変わりに実家の庭に生えている水蕗の若いのと冷凍庫に入れておいた出汁とった後の昆布を佃煮にしたもの。唐辛子をいれてぴりりとアクセントをつけました。Foltsfoot_1


☆チキンのゼリー寄せ
野菜とチキンを煮て塩コショウで味を調えたあと、スープとチキンだけ取り出してゼラチンを加えて固めました。野菜は煮物として食べました。初チャレンジ品
真鯛の大根おろしソース
片栗粉を振って焼いた真鯛の切り身に大根おろしにめんつゆとチューブのゆずこしょうを加えて軽く煮たソースをかけました。あっさりした魚なら何でもあうようです。

参加者は誰も食べられず、顔もくしゃくしゃにならずに無事に帰宅したようなので、また次回もご期待ください。
次は夏の開催予定です。(たぶん)
肝心の猫の発情期はすっかり治まっていつもの怒りんぼです。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

« April 2007 | Main | June 2007 »