« キャットダンサー | Main | ボジョレーヌーヴォー »

オーケンのほほん学校

051114nohohon
ロフトブックスから発売された「オーケンのほほん学校」
ロフトプラスワンというトークライブハウスでの、オーケンがホストとなり、ゲストとのトークや歌のライブを繰り広げるイベントが本になりました。
ロフトプラスワンで行われていた「らもはだ」には毎回参加していたものの、「のほほん学校」は人気があってチケットを手に入れるのも大変なこともあり、一回も参加したことがなく、今回本で初めて楽しみました。

この本の中では、ゲストとして中島らもさんが登場します。マイペースな話しぶりでオーケンを翻弄しています。
この時期は、朝日新聞とけんかをしたり、躁の影響かとも思われる行動があったころですね。

この本が何よりうれしいのは、名場面集のDVDが付いているところ。
動いて話す、歌う、らもさんの姿が見られます。ロカと名づけられた12弦ギターを手にして。
書籍にDVDが当たり前のように付いてくるなんて、いい時代になったなあ。

そのほかのゲストの方々との部分も(偏りはあるものの)含蓄深く、味わい深く、そして爆笑ものです。

「オーケンのほほん学校」大槻ケンヂ著、編集 ロフトブックス、発行 イースト・プレス、定価:1300円+税

|

« キャットダンサー | Main | ボジョレーヌーヴォー »

中島らも」カテゴリの記事

Comments

オーケン・・・懐かしい響きです
今も大槻ケンヂってそう呼ばれてるの?
あ、プレゼントのアップは今週後半です
遅くなってすみません

Posted by: うちこ母 | November 15, 2005 at 08:53 PM

「オーケン、のほほん学校」なのか、「オーケンの、ほほん学校」なのか、ちょっと悩んでしまいました・・・(^-^;

Posted by: 茶菜子 | November 15, 2005 at 11:19 PM

はあ~=3
やっとまだむ・りーさんのプレゼントについての
更新ができました~
どうもこの頃ブログが遅れ遅れで時差発生
おそくなってすみません!!

Posted by: うちこ母 | November 17, 2005 at 09:13 AM

うちこ母さん
オーケンはいまでもオーケンと呼ばれます。髪の毛は挑発ではなく丸坊主になっています。

茶菜子さん
ねらっているのではないかと。。。

Posted by: まだむ・りー | November 17, 2005 at 10:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57528/7109722

Listed below are links to weblogs that reference オーケンのほほん学校:

« キャットダンサー | Main | ボジョレーヌーヴォー »