« June 2005 | Main | August 2005 »

初収穫はすっぱい味

050730

ベランダのブラックベリーが黒く熟してきました。張り切って早速摘んだところ、まだすっぱーい。黒くなってもしばらく置かないとだめなんですね。次こそは甘い実を食べるぞ!050730raspberry2

猫はベランダのお気に入りの場所の一つ、ごみバケツの上でおくつろぎ中。おとなしいので目を離したら、そのあとラズベリーの鉢をひっくりかえしてくれました。あせりましたが、枝は折れなかったのでせーふ。はあ、せっかく実がついた枝が熟す直前に折れたら、泣くに泣けません。虫を追いかけていたみたいですが、月ちゃん、気をつけてね。
050730jasmine
それから、欲しかったマツリカ(アラビアジャスミン)の鉢がやっと手に入りました。花盛りの鉢です。落ち着くまでは、室内においておきます。
先に手に入れていたオオバナソケイ(大輪ジャスミン)も、このマツリカも花が枯れたり落ちたりしたあと、がくのところを摘んだ方がいいんでしょうか?
ご存知の方はいませんか

| | Comments (5) | TrackBack (0)

変な顔

050730kao昨日の朝、猫の顔を見たら涙目になっていた。涙が流れて野球選手が目の下に墨を塗って日よけをしているみたいな顔。
かゆがっても痛がってもいないので様子を見ることにしました。なんでもなかったようで今日は乾いています。
もうひとつ、紐にじゃれて変な顔になっていたので載せます。両方ともぼけぼけ
写真ですがごかんべん。
050728Animation1

| | Comments (3) | TrackBack (0)

猛暑

atsuinya
本日は、台風一過でいい天気。関東は気温が35度まで上がったそうです。
朝はまだ雲が残っていたので、ついうっかり窓を網戸するのも、保冷剤をタオルに包んでケージに入れるのも忘れて家を出ました。
カーッと日が差し始めたとき、猫は大丈夫か心配になりましたが、元気でした。脱水症状を起こさぬよう水はたくさん置いてあります。自分で涼しい場所を見つけて過ごしていたようです。
うちの猫はエアコン嫌い。エアコンをつけるとわざわざ隣の部屋に行ってしまいます。暑いのはだいじょうぶなのかもしれません。
友達の家の猫は、エアコンが大好きでリモコンの「ピッ」という音で家中どこからでも飛んでくると聞きますから、猫によって千差万別なんですね。
人間だって一人ひとり適温は違うから一緒です。我が家では私がクールビズの28度に設定すると、いつのまにか26度に設定しなおす同居人との間で暑いバトルが繰り広げられています。
ああ、電気代の請求が怖い。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

停電・地震・台風

050723nekojarashi2
台風はどうやら峠を越えたような関東地方です。みなさんのお住まいはいかがですか?

私はここのところ、自然?に振り回される日々が続いています。土曜日に隣町のお医者さんに行ったところ、入り口を入る3分前に突然付近一帯が停電。パチンコ屋の前を通り過ぎようとしていたところ、突然音が止まったので何が起こったのかと思いました。
自動ドアの病院の入り口の内側では、ドアが自動では開かなくなって困っている人がうろうろ。手動で開けたら「そうか、手で開けばいいんですよねー」と言いながら外に出て行きました。
また困る人が出るといけないので、ドアは開けたまま中へ入り、携帯の明かりを頼りに非常階段を上りはじめる。家族が先に行っていたので、とりあえず合流しようと思ったのです。5階まで上って、待合室に入ると途方にくれた人の顔、顔。
テレビもパソコンも使えないので情報が手に入らない。こういうときは本当に乾電池で動くラジオが必要だと思う。(しかし今回の場合は、あまりに一部の狭い地域でローカルすぎて情報が入らなかった。防災無線って聞き取りにくいですね)
お医者さんに会うと診察はできるが調剤も会計もできないと言う。とりあえず診察してもらってしばらく待つが、一向に停電から復旧しないため、一度帰宅。家の方は停電はなく一安心。この停電、復旧までに3時間かかったそうです。昼間だから真っ暗にはならないものの信号も何も止まってしまい困ったそうです。
電話で問い合わせて復旧したことがわかり、薬を取りにもう一度夕方050726medicine
出かける。いつもはシールされている薬が昔懐かしい紙の包みに入っている。停電中薬剤師さんが作っていたんだろうなあと思う。
薬も無事に手に入り会計も済ませて帰路に着き、夕飯のための買い物をしていたら今度はグラッ。
デパートの地下でこのぐらい揺れるなら大きいのではないかと店員さん。ゆれている時間が短くて助かった。急いでうちに帰ると棚の上に乗せておいた花瓶が落下。割れこそしなかったものの一部水浸し。
ずっと関東で育っているせいか、揺れるとすぐ「今度こそ関東大震災がっ」とあせってしまいます。おまけにこんなときに限って防災袋をどこにしまったか忘れてしまいました。どこだろ?
そんな週末を過ごして、週があければ台風がおでまし。
ちょっと落ち着かない今日この頃です。

一番上は、お医者さんから一時帰宅した際につんだ猫じゃらしであそぶ猫。本を蹴散らして喜んでいました。この写真の顔はなぜだかこわいです。。。
050724scrach
興奮した後の猫の爪あとです。また爪きりしなくちゃ。爪切りは怒ってうなりますが、切れないほどは暴れないので助かります。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

らもさんの一周忌

050726peachi
今日はらもさんの命日。早いものであのどうしようと思った夏の日から一年がたつ。実感がないままに1年が過ぎた。
らもさんの好物のそら豆をゆでようと思っていたのだけど、もう店頭にそら豆の姿はない。きゅうりが1本30円、ナスが5本で105円と夏野菜がずいぶんと安くなった。季節が変わるのは早い。
代わりに桃を買ってきた。今日はしらふで過ごそう。酔って事故で亡くなったらもさんを偲ぶために。
アルコール依存症の既往があり、お酒を飲んだ上での事故なので、お酒がどのくらい影響を及ぼしたのかはわからないけどアルコールが原因の死の中にくくられてしまうんだろうな、とぼんやり考える。

新刊が出ました。「株式会社日広エージェンシー 企画課長 中島裕之」双葉社。社長と事務の女性とらもさんの三人しかいない会社で「企画課長」としての活躍をまとめたものだそうです。
私は近日購入予定。らもさんのサラリーマン時代をじっくり楽しみたいです。

050722jasmine3
ベランダではジャスミンが花盛り。空の上まで芳香が届くといいな、と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日光浴

050722veranda3

ベランダの柵の上に出て木に止まっている鳥を狙う猫。この木はアパートの敷地内に数本ある大木です。このあと隣の陣地の方が木に近いと「緊急の際はここを破って隣に非難してください」の横から向こうへ行こうとごみバケツの上からジャンプ。リードがそれ以上行かないので見事落下していました。
カチッと着脱する首輪でもそのくらいでは外れないのね。
その後、くつろいで日光浴する姫。そんな汚いダンボールの上でくつろがなくてもいいのに。どうしてグリーンがあるきれいな方でくつろいでくれないのかしら?050722veranda2




050722blackberry
ブラックベリーが赤くなっています。これが真っ黒になれば熟して収穫できます。
050722jasmine2
大輪ジャスミン(オオバナソケイ)が咲き始めました。くんくんするといい香り。アラビアジャスミン(マツリカ)もほしいのですがなかなか苗が見つかりません。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

危なかった。。。

050722penguin
本日我が家では電気設備の点検を受けました。留守でも外から漏電を調べてくれると言ったのですが、風呂場とトイレの電球が3ヶ月に1回は切れるので、見てもらおうと休みを取って点検のおじさまを迎えました。
そうしたら、きゃー、なんとブレーカーの一番電気消費が多いリビングとキッチンにつながる線が焦げてました!このままでは火事につながったそうです。その場で修理してもらったのですが、その焦げていた電線がこれ。
人間2猫1が丸焼けになる前に発見できてよかった。
このアパートは古いのでブレーカーに漏電防止装置もついていないとこのこと。古い故にペット可だったので、なんともいえないのですが、、、
結局風呂場とトイレの電球は、普通の安いのを使っていればそのくらいで切れて当たり前とのこと、せめて300円はするものと使ってくださいと言われて解決しました。P050722_2250


点検を無事?終了して、花金(古い)を楽しむために夜はペンギンのいる居酒屋へ。
ペンギンは確かにキュートで涼しげで楽しめましたが、ごはんとお酒がイマイチ。刺身は冷凍の味がするし、揚げ物はラードの味がするしでおいしくもまずくもないチェーンの居酒屋レベル。これでおなかいっぱいにするのはちょっと悲しかったです。
きっとセバスチャンとロッテンマイヤーさん(ペンギンの名前)にお会いすることはもうないと思います。
姿がかわいかったペンギンのエビサンド050722penguin2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ベランダの休日

050710gomibaketsu
とうとう梅雨明けした今日は海の日。とってもいいお天気でした。
どこへも行かず、家でごろごろ英気を養いました。ここのところ残業続きでブログの更新ができなかったので今日は二つ目の記事を書いちゃいます。

ベランダに水遣りに出ようとすると飛んで来て「一緒に出る」と言うようになった月姫さん。隣との境の辺りがお気に入り。かわいいポーズだったのでつい撮りましたが、ごみバケツほこりだらけ(撮影後すぐ掃除しました)
050718
隣へ不法侵入しようとしていますが、3mのリードではちょうどここで行き止まりです。


050716raspberry
黄色ラズベリーの実が熟して2個収穫。やっぱり赤い。。。。なぜ?黄色いはずなのに。

050710rose
うちに来てすぐ水のやりすぎで弱って、うどん粉病にかかってしまったつるばら「ブルームーン」。その後熱心にうどん粉病の薬を撒いていたら、薬害で新芽が枯れてしまいました。どうなることかと思っていたのですが、かれた枝先の横から新芽が出て若葉が開きました。ほっ。
今は木酢液をスプレーして病気の予防に努めています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

最近ゲットしたもの

050710cherry

最近うれしかったいただきものたちです。
山形の親戚から送られてきたさくらんぼを実家からゲット。3日ほどさくらんぼ三昧しました。ワインのお供もさくらんぼ。
050710green
同じく実家でゲットしてきた青じそ。勝手に庭に生えているのを引っこ抜いてきました。実家では庭から取れた青じそをスーパーで買うのがどうにも許せない気持ちだったので、いつでもベランダで収穫できるのはうれしいです。
P050709_1236
バーゲンでの抽選で当たったホテルのディナービュッフェ券。9月15日までなのでいつ行こうか楽しみ♪
050716atatta
インド料理店でマハラジャビールを飲んだら、抽選ができて当たったオランダのビールと灰皿。一杯だけのはずがお代わりで飲んじゃいました。タバコをすわない我が家では来客のとき灰皿がなくて困ることがあるので使わせていただきます。

次はサマージャンボの1等が当たるといいな。(まだ買ってないけれど)
P050717_0917
3連休で朝寝する猫と人間。だらだら~

| | Comments (3) | TrackBack (0)

デジカメを買った

050703ixy
ついに買いました。悩みに悩んで選んだのはIXY600。いろいろなデジカメのカタログを集めて読んで、様々な機能に頭がこんがらがって、使いこなせなければ意味がないから標準的なものを買おうと決心しました。
でも、買ったとたんパナソニックから手振れ防止機能付のものが出たので、そっちの方がよかったかも、と心が揺れています。
まだ全然使い方がわからなくて、使えていません。傑作写真が取れますように、と床の間に飾って祈っているような状態です^_^;
そのうち、ここでもその写真を公開できますように。今日のところはまだ携帯で撮った写真を使っています。

050709raspberry
ベランダガーデニングのラズベリーの実も膨らんできました。黄色のラズベリーなのですが、ほのかに赤みがかっているのはなぜでしょうか?熟すにつれて色もかわってくるのかな?
今日は、ブラックベリーの鉢に支柱を立てていて、誤って枝を折ってしまいショック~。まだ青い実が7つもついている枝だったのでがっくり。
せめてもと花瓶にさして飾っています。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

CATS

050702cats
土曜日に劇団四季のミュージカル「キャッツ」を観に行ってきました。
'83の初演を見た友人と一緒です。
実は私はメーモリー♪と歌うCMを見て、猫が過ぎし日々を振り返るなんてありえない(^^;)と思ってしまって今まで観ずにいたのでした。
結構楽しかったです。猫飼っている人にはおなじみの仕草なんかでてくるとうれしくなってしまいました。ステージから客席の壁にまで広がっているセットの不燃ゴミが猫対比に拡大されていておもしろかったです。見ていくと携帯電話があって時代を感じさせます。
観ていて大島弓子の「綿の国星」を思い出しました。月夜の晩に猫が集まってダンスというのは世の東西を問わないジョーシキなのでしょうか?ちなみに綿の国星は'79発表でキャッツのロンドン初演は'81です。
この観劇、田崎真珠のバスツアーがあったので参加したのですが、竹芝での観劇前のお食事が×。イタリアンでパスタがまっずいなんて。。。。自分でチケットを手配する手間を惜しんだのがいけなかったのでしょうか?


---そうでなきゃ、どうしてしっぽをまっすぐおったてて、
ひげも左右にぴんと張りつめ、誇りを保っていられるのかな?---
「猫に名前をつけること」T.S.エリオットより。
このミュージカルの原作である「キャッツ」ちくま文庫も手に入れました。15匹の猫についての15編の詩が収められています。
読んだおかげで、うちの猫がいつもしっぽをぴんと立てて自信たっぷりなのはなぜか、少しわかったような気がしてます。
今回おるすばんだった月姫さん→
P050626_0904

| | Comments (14) | TrackBack (1)

« June 2005 | Main | August 2005 »