« 猫には路地裏がよく似合う | Main | 猫の日パーティ »

Never say Good bye,Ok?

2005年3月16日(水)~3月30日(水)に渋谷パルコで中島らも追悼写真展「彼の世でアンコール!」を開催される写真家の佐々木芳郎さんが、東京での開催が決定する前、次のようにおっしゃっていました。
「ただし(東京での開催は)ファンの方々にも応援していただかないと成功しません。(中略)東京での開催に先駆けて「中島らも・グットバイ・おおきに!」の会を発足を宣言いたします。略してNGOの団体です」
私には、ささやかにこうしたブログで宣伝するとか、写真展が開催されたら行くとかのくらいのことしかできませんが、この会に参加させていただくことにしました。
一番の理由はこの写真展を東京で開催してもらい、ぜひ写真に焼き付けられたらもさんの姿や愛用品の数々を見たかったからですが。

ただ、私にはまだ「good bye」も「ありがとう」もらもさんに対して言えないのです。
それで「NGO」にはなにがあてはまるのか考えてみました。
「O」にはoutlawを当てたいと思ったのですが、英語に堪能な友人に聞いたところ、あまり良い言葉ではなく、「ヒモを持たない独立した売春婦」とかa criminal who is hiding from the authorities.という意味だと教えてもらいました。権力から逃げ隠れてはいないだろうし、「ならず者」という意味ならいいけど「ごろつき」になったらいやだしと3分間色々考えた結果、使いようによってかなり下品なスラングになるものを上手に使いこなすのは、私には無理なので

Never say Good bye,Ok?

の略が私の中のNGOと勝手に結論付けました。

私は長年(?)らもさんの講演会、追悼ライブでテーブルに用意されていたお酒が「フォアローゼス」であると主張していたのに、らもさんが愛飲しているのは「ワイルドターキーだ」ということで、周りの友人たちやwebダヴィンチなどの記事では、ワイルドターキーとされてありり?と思っていました。
本当は、普段飲んでいたのはフォアローゼスらしいので、写真展で展示される愛用品からそれが明らかになるのではないかと密かに期待しているのですが、どうでしょうか?

|

« 猫には路地裏がよく似合う | Main | 猫の日パーティ »

中島らも」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57528/3013364

Listed below are links to weblogs that reference Never say Good bye,Ok?:

« 猫には路地裏がよく似合う | Main | 猫の日パーティ »