« 空弁ー前編ー | Main | クリスマス・クリスマス »

空弁ー後編ー

今度は大阪、伊丹空港で見つけた空弁です。

ここでは、これ!
takomusu1
これぞ関西お得意の炭水化物+炭水化物のごはん「たこむす」です。
注)炭水化物+炭水化物のごはんとは、うどんとかやくご飯、お好み焼きとご飯などのメニューをさします。
小さ目のおむすびの頭に天むすのようにたこ焼が埋め込まれている一品です。お弁当というよりスナック感覚で食べるものと思えました。
なによりもこのインパクトで勝負ありです。おみやげにいかがですか?

柿の葉ずしを作っている会社が開発したとのことで、箱の中には柿の葉が敷かれていました。
株式会社あじみ屋製。682円
takomusubox2

もうひとつは蒸あな弁
anago
フランス料理店が作っている空弁だそうです。
吉田元阪神タイガース監督が推薦文を書いているところもポイントかと思います。
穴子がちょっと堅かったけれどやさしい味でおいしかったです。
株式会社しゃん亭製
正確な値段は忘れてしまいましが、800円~900円くらいだったです。
anagobox



今回はチャレンジしなかったけれど、さすが大阪の押しの強い箱のお弁当シリーズもありました。
oosakaben

空弁を堪能できた今回の旅行でした。新幹線のチケットが取れなかったからこそできた体験でそれはそれでうれしい。(行きの飛行機は低気圧の中を飛び、ゆれに弱い私はすっかり乗り物酔いしちゃったけど。試食を離陸1時間前に済ませておいたのが良かったと心から思いました)
空弁の価格帯は700円から900円。容器は小ぶり。皆お洒落でそこそこおいしい。駅弁より洗練された感じ。
有名な料亭が次々に空弁に参入しているようで羽田の第二ターミナルには「空弁工房」なるお店までできていました。
もっとリーズナブルな値段でおなか一杯にしたい方はコンビニ弁当を売っているところもたくさんありますのでご心配なく。

|

« 空弁ー前編ー | Main | クリスマス・クリスマス »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57528/2518993

Listed below are links to weblogs that reference 空弁ー後編ー:

« 空弁ー前編ー | Main | クリスマス・クリスマス »